順調に薪割り

今年の薪割りも佳境に入っています。ほぼ毎日30分〜40分、チェーンソー回したり斧を振り回したり!
薪ストーブを替えたとは言え、薪サイズは45cm。ネスターマーティンS43の最大の薪長が50cmなので今まで通りでOK!今年は試しに約22cmの小割り薪を準備。早めの熾き用だったり、調理用の火力コントロールだったり。とにかく、使えるんではないかと目論んでいます。
問題は「保管」バラで置く訳にもいかず、ビニール紐で束ね重ねることに。なんか、ホームセンターで売っている薪みたい!
冗談で「売ろっかヽ(´▽`)/ 」何ていってみたものの、自家用に余裕が無い来シーズン用。妻にも思いっきり却下されました。
チェーンソーや斧を振り回している一瞬は無心になれて楽しいのだか、実際は薪準備って重労働なのだ!
a0041183_2394415.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2012-06-04 23:11 | 住まい・薪ストーブ  

<< 主暖房用薪 森の精霊? >>