仙台へ

義理兄が同構造の・新みん家・建てあげ中の現場を見学してきました。(仙台までで、私も行きたかった。ちなみに、去年は二回ほど行ってきました。遠かったです。)
太材と金具の結束が味噌ですから、これを間違えなく組む事を工事中のスタッフと話したみたいです。組みながら慣れて二日で屋根まで架かるらしいですが、勘が悪いと四日掛かっても駄目な事もあるらしい。(オイオイ)
初めてやる工法ですから、かなり気合いが入っているみたい・かな・・・
ホームの八木氏も手伝ってくれそうなので心強いです。
[PR]

by kunenkansouhouse | 2005-10-31 22:16 | 住まい・薪ストーブ  

<< 工事は止まっていますが・・・ コラムなぜなぜ薪ストーブ&マイ... >>