床断熱材&・・

一部ですが、床断熱材と床ベース30mm合板貼り進みました。床断熱材80mmは厚い方だそうです。40〜50mmが一般的らしいですが、足下から寒いのが得意ではないのでどんなものでしょう。その下のムレは無さそう、基礎パッキンのおかげか結構スースーしています。
床下の換気がしっかりしないとムレと湿気から土台や大引が腐る事もあるそうです。又そのような環境を好むシロアリ等の害虫が壁内部にまで入り結果的に建物自体の寿命を短くしてしまいます。
そうそう、壁用の断熱材が到着しました。この建物の肝の一部です。ITN Japanの羊毛断熱材、V-100ロール(バージンウールブレスロールタイプ100mm厚)は熱抵抗値の高さ2.70(m2k/w)もさることながら他には無い羊毛の特性である吸湿性の高さから選びました。内パネル工法との相性も良いと思います。お・そ・ら・く!
a0041183_23403299.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2005-11-21 23:11 | 住まい・薪ストーブ  

<< 床ベース 床断熱材 >>