雪です

今年一番の大雪です。
このまま根雪にはならないでしょうが、煙突囲いがまだ終わっていないので少し不安です。
そのうち助っ人が来る予定になっていますが、その時一度に仕上げるそうです。
角形屋根雨仕舞に丸形のオールウェザートップを仕込む予定(メインテナンスが楽)、角トップは「カッコイイけれど、トップの掃除が大変ですよ」とストーブ設置業者の一言にビビってしまいました。
で、煙突部分以外の勾配天井の杉羽目板が全て張り終わりました。

一階天井にはさむ断熱材や、床仕上がりの上に敷く養生シート等持ち込みました。

昨日の工事休みに義理兄のお家でも炎のある生活に突入したそうです。石村工業株式会社のクラフトマンストーブを導入したそうです、ぺレットと薪兼用の電気を使わないストーブで「かなり温かい」「焼き芋を作ってみた」と今回は建築端材を使ってかなり楽しんで来たみたいですが、長時間燃焼は無理みたいで、本格的な・薪・がほしいそうです。ぺレットの方はと言うと15キログラム350円とかなり安いところがある(高いと1000円以上の所もあると嘆いてました、当方近所では650円位)みたいです、燃料として長時間燃焼を考えるとぺレットが向いているかもしれません。(もちろんこの機種に限ってですが)
[PR]

by kunenkansouhouse | 2005-12-05 23:30 | 住まい・薪ストーブ  

<< FM局開局 勾配天井・タイヘン2 >>