室内塗料

塗装屋さんと内部塗料の話をしました。ウレタン系でなければ自然素材塗料で柱や腰壁も同一にと言う事で再び調べてもらう事になりました。
値段が高い、伸びが今一つで施工性が悪い、乾燥に時間がかかる、塗膜が弱くマメなメンテナンスが必要、等など欠点は多いのですが、
木部の奥に浸透し木目を素直に見る事が出来る、木自体を強化する、素足感覚が良い、適切なメンテナンスを行なうと経年変化により木のより良い味わいが出て来る、など、無垢を使った木のお家とすると良い事もたくさんあります。さてさてどうしましょうかな!
とりあえず、ドイツはリボスのつや消しクリアーを予定してます。
[PR]

by kunenkansouhouse | 2005-12-21 23:46 | 住まい・薪ストーブ  

<< 家電棚 外壁仕上げへ >>