薪ストーブ設置

予定より一週間早く薪ストーブが到着しました。
設置は三戸郡階上町の・有限会社 野原・九時半に現場に到着
二階床抜き二重煙突から始まってスライド煙突やシングル取り付けながら本体搬入設置で予定通り終了。ダンパーの抑えがスムーズでは無いらしく天板を外し調整をしました。私としても構造など運良く見学できラッキーでした。質問の連発にもテクニックを交えながら説明してくれてこれからも頼もしいです。最後に妻・義理兄、そして左官屋さんが見ている前で試し焚きを行ない、「慣らし運転が大切なのであとに三回は200度までにしてね。長く付き合って行くのだから!」とたしなめられました。
このために、一年半前から準備していた薪が活躍する予定ですが、少し細かく割り過ぎたと思います。
キャンペーン中の申し込みでツールセットとグローブのエコブリケットと言う薪を頂き早速ツールセットの組み立てをして楽しみました。

a0041183_23354014.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2006-02-16 23:00 | 住まい・薪ストーブ  

<< 子供部屋壁 珪藻土 >>