焼きイモのはずが?

夕べ薪ストーブの灰受け皿に、アルミホイルに包んだ・さつまいも・を ポイッ (/ ̄(エ) ̄)/ ⌒ ○┼< と、「よっ!予定とおり!」
あさ開けたらしっかりと火は通っているのですが、なぜか蒸したような味・・・おそらく、イモ自体の水分が多く、アルミホイル内で蒸されたのでは、適度な乾燥具合も必要なのか?キッチンペーパーを余分な水分吸収にして試してみます。チャレンジ!
a0041183_15434831.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2006-10-04 15:43 | 住まい・薪ストーブ  

<< 薪ケース 秋の味覚・栗2・ >>