薪積み九段

薪罪もぼちぼち九段まできました。「しかし、ゆっくりだなー!」と、一人物思いにふける今日この頃、「このままで、来年分の薪積み出来るか?」自問中。

さて、外気温が今日は少し高く、それなのに、火を絶やさなかったので、室内が30℃にまでなってしまった。我ながら反省!(もちろん木も勿体ない、大切に使わなければ、春までまだまだ、なんせ雪すら降っていない)
この状態で、今晩はすき焼きときたものだ、暑いのなんのって、さすがにリビング窓を網戸には勇気がなく出来なかったけれど、排煙窓は全開。せめてもの救いは、寝室が快適だった事。
a0041183_1533488.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2006-10-26 15:21 | 住まい・薪ストーブ  

<< クッキングスタンド 薪積み >>