土鍋で焼きイモ

夕べからストーブトップへかけておいた土鍋です。
11/14のくのへのもへじさんからのお話をチャレンジ、水分が土鍋の中で「ジュージュー」音してました。結構の水分が出てます。
焼き上がりは成功です。周りも灰が飛び散らなくてよいです。おまけに、余分な水分も飛んでくれます。ホクホクと子供達は大喜び、ありがとう・くのへのもへじ・さん
変な事を考えたのですが、魚焼き用のセラミック(石みたいな物)を敷いたら、もっとむらなく焼ける(ズボラだから放っておきたい)のではないか、と思案中。(普段、魚焼きに使っているから無駄にはならないし)美味い物のためには飽くなき探求!
a0041183_16515270.jpg

蓋を取ってますが、焼く時はもちろん蓋をしてますよ!
[PR]

by kunenkansouhouse | 2006-11-25 16:52 | 住まい・薪ストーブ  

<< 「ほっ」を作るか、「ほっつ」が... 失敗 >>