薪が無くなったら、どうするか?

「決まっている、切って割るしか無い。」と言う事で、この暖かさ(気温十二℃)に釣られるように、薪割りが本格的に始動しました。目指せ、20立方。今シーズンの使用量が約12立方なので、来シーズンより多いと思う・さ来シーズン用・迄の予定。あくまでも予定!とりあえず、玉切りしている5立方分を割ろう。
a0041183_9103767.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2007-03-05 20:48 | 住まい・薪ストーブ  

<< お土産はキムチ味 最後の薪 >>