ミニバラ移植

休みだ、休眠期に入る前にミニバラを移植、根付きを1日でも良くするため、暑さが去った早い時期に植えてみました。
ミニバラは一般的に耐寒耐病性が弱く鉢植えの方が育てやすいらしいが、それはそれ、冬越しを室内ではおそらく暖か過ぎるのではと言う思いから(本当は、面倒くさいから)地植えにしよう、失敗したらまた考えよう。と言う、かなり楽観主義から来た事ですが、とりあえず移植だけは気合いを入れてみました。・・三十センチ位掘り起こし、元の土をふるいに掛け、・バーミキュライト・ピートモス・腐葉土・を混ぜ込み、地盤より5センチ程度高くなるように水平に気を付け植えました。その後、植えた部分を素焼きテラコッタで縁取りにし、水撥ね防止に地回りにはバークチップを敷き込み完了。
今年建てた倉庫の横が華やかになりました。花を吊るすアームを付ければ完了なのですが、買ったのが少し長過ぎたので、短いアームのものを準備予定。有るやつは室内に付けようか、ロウソクやランプのXXもいいかなー、雰囲気が。(でっかい野望)
a0041183_15383914.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2007-09-06 14:59 | 住まい・薪ストーブ  

<< 二戸祭り流し踊り 薪の移動準備 >>