薪材到着

予てより頼んでいた・2m長ほどの薪材・が原木置き場に到着しました。朝7時。と言っても、
「来年の春って言ってたけど、今良いとこ切ってるんだよね。どうする、来週には届けれるよ、春はまだ予定入ってないし・・・」
「あっ、場所はすっかり空いてるから・・・じゃっ、欲しいな、ところで量は?」
「お好みで、二列に積めるよね?前回より高く積んでも良い?」
「うん、二列OK。高く積んでも良いよ。じゃ、パレット退かしておきます、二列三列かな!」
「パレット寄せるのね、場所見て置ける分置きます」
「はい、お願いします」
こんな適当な会話で成り立っています、信用し過ぎかな?なんせ、材が来ていながら値段はまだ交渉中、前回の量を考えるても結構アバウトですが、少し多いかな、6棚分取れると良いのですが・・・いけるかも?取りあえず、ゆーきーがー降る前に♪なんて歌を歌ってられませんが、、少し切り始めようかな〜〜〜。
a0041183_18535814.jpg

a0041183_18541440.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2007-11-06 08:48 | 住まい・薪ストーブ  

<< 学習発表会 薪ストーブ<リーンバーン燃焼と... >>