三ツ割

皆さんの薪割り、素直な丸太だったらどのように割るのでしょう。

・六つ割り、六等分(北海道では片辺18センチの・三方六 サンポウロク・という言葉もあるそうです。)
・四つ割り・十字割り、

我が家の薪割りの基本は・半割(二つ割り)・です。ですから単純に真ん中からパックリと半分に割ってしまえばいい、あとは薪棚へ、しかし、直径30センチ辺りだとどうした物か迷ってしまいます。我が家の薪ストーブは確かに大きいけれど、サイドドアは横幅25センチぐらい。フロントは広いけれど、今度はアンダイアンが邪魔。こんな時、三ツ割の芸当も飛び出します。楔3本とハンマー、節があると手間取りますが、なんとか物にして行きます。割れる方向、目の読みが肝心な事はいつも同じ。
a0041183_15182055.jpg

a0041183_15183166.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2008-05-10 15:18 | 住まい・薪ストーブ  

<< 母の日は、カレー・観葉植物・ケーキ 家庭菜園再び >>