十和田砂

二つに分けよう!と、あのイチゴ、いろいろな用土を探しながら面白そうな物を発見、

永田農法を参考にして、”小粒で園芸用の軽石・日向土・を推奨”でそれに合いそうな類い。
a0041183_10171814.jpg

十和田砂、微粒
袋には、・多孔質で保水性にすぐれ、硬質で風化しにくい・に目を付け、長期間利用すること(毎年の用土確保は結構の出費、だからといって土作りも・ど・素人には大変)を考えると赤玉土より良いのでは?と考えてみました。

どうせラッキキーな苗だし・だめもと・で植えてみました。
さて、根が張れるかかなり不安ですが、どうなるでしょう???テスト・テスト!

やはり、肥料は今年の家庭菜園の肝、液体肥料です。(かなり、思い切った、チャレンジ)
a0041183_1017619.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2008-05-22 16:15 | 家族と生活  

<< 金田一小学校大運動会 カシオペアFMにて >>