カテゴリ:プランター菜園( 8 )

 

つばーき咲くー♪

a0041183_73739.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2012-05-07 07:03 | プランター菜園  

いちご

いちごも片付け作業。と言っても、捨てる訳では無い!(そりゃー勿体ない)
収穫後から今まで、ライナーを伸ばし新しい苗を増やしていた小苗を定植作業、気持ち、チョット遅くなったので大丈夫かな?と思っていますが、来年のために新しい苗を育てるのだ。地植えの場合はこんな手間をかけなくても良いのでしょうが、なんせ猫の額程度しか無い庭、プランター栽培の宿命なのです。
妻と一緒に約1時間、移植作業に勤しみました。
成果は、大型プランター2つ、小型プランター2つ、今年よりも一鉢多いです。冬を越してたくさんの収穫を期待するのだ!
a0041183_1732647.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2009-10-12 16:51 | プランター菜園  

トマトベリー

中々色付かないトマトベリーもやっと赤みが付いてきました。可愛いハート形です。夏後半から背が伸びたのでかなり遅いですね。
もう秋仕舞いの季節。と十和田砂での栽培は、上手く行ったのはこの品種のみ。品種も少し考えようかな?

a0041183_93627.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2009-09-26 09:31 | プランター菜園  

いちご

いちごの花から順調に実が成っています。クラブで忙しい娘の弁当にも入りました。来年は、もっと採りたいので増やそうと思う。それには、土だ。さてどのように増やそうか!
a0041183_223586.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2009-06-22 22:27 | プランター菜園  

第1房目

シンディースイートの第1房目の花が咲き始めています。

a0041183_7594784.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2009-05-20 07:57 | プランター菜園  

葉が萎れる

春のぽかぽか陽気は何処行った。朝5℃は寒い。なにも考えずに朝起きたので、薪ストーブの出番無し!
( ̄ ̄ ̄ ̄□ ̄ ̄ ̄)、チッ、夕べのうちに気が付いてりゃ良かった。 さすがに朝組むのは面倒です。
仕事で出掛けたので、三時頃に薪ストーブに点火、ゆっくり横なって・ゴロン・としています。
いい感じ【 o^_^o】
a0041183_2048420.jpg


シンディースイートの葉先が下から萎れ初めている。
寒いからか?調べてみても、難しい選択だ。さて、病気?肥料過多?それとも水不足?
a0041183_17471914.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2009-05-14 17:47 | プランター菜園  

強風の痕

2日間の雨の後は、晴れたけど気温上がらず強風か!ウッドデッキのプラター達は大丈夫だけれど囲いのラティスが少しずれていた。きゅうの蔓を這わせる網が撚れていたので直し。さすがに2日も水やりをしていないとシンディースイートの葉が「クタッ」としかけて、砂表面も白っぽく乾いてきました。夕方の水やりなので、少量の1ℓずつ。
a0041183_221912.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2009-05-13 22:33 | プランター菜園  

プランター栽培

今日もあたたか(過ぎ(^_^;))よって、昼の暑い時間が過ぎから準備万端で定植に着手、家庭菜園今年もスタートです。
トマトは・シンディースイート・と・トマトベリー・
ナスは・普通のミズナス・と・米ナス・
これは、準備していた・十和田砂・に植えました。ちなみに、プランターは60リットル用、12リットル×4袋分×2プランター、1プランター毎に、トマト2種類。ナス2種類。

その他、アイコの赤と黄の2種は、ひと冬寝かしておいた土(昨年使った土)に定植、コチラは普通の土なので、おそらく上手く行くであろう。

何故この・十和田砂・にコダワルか?と言うと、崩れ難く扱いやすい、長い期間あまり足さずに使えそう。永田農法の液肥栽培に向いていそうだと思ったから、それと、ナス科(特にトマト)を連作する(と言うか、いちばん食べやすいから作り続けたい)場合、障害が最小限度でと留められそうな気がしているからもあります。
ちなみに、トマトは難易度小〜中、ナスは難易度大、がプランター栽培の目安だそうです。

a0041183_22511826.jpg

場所柄ウッドデッキは吹きさらし、強風に手こずったのを半年間考えた末にルーバーラティスで囲いました、接続は水やりも考えて蝶番(ちょうつがい、チョウバンとも言う?)、日除けにもなるはずなのですが、上手く行くかは後々のお楽しみ・・・

今年の入魂、トマト種。
a0041183_22491639.jpg

トマト シンディースイート
甘みと酸味のバランスがよい濃厚な味と鮮やかな赤色が特長の中玉トマト
約30~40gとやや小ぶり、一花房あたりにつく果実の数は10~15個で、下段は果房が一つ(シングル果房)で、上段からは果房が二つ(ダブル果房)になる。糖度約7.0

トマトベリー
トマトベリーはイチゴのようなかわいいハート型をした直径約三センチのミニトマト。甘味と酸味のバランスが絶妙で、フルーツ・スウィーツ感覚で食べることができる。糖度約9.5
[PR]

by kunenkansouhouse | 2009-05-05 23:18 | プランター菜園