<   2007年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

盛岡へ

盛岡の・南部百姓家・へ
ここは、友人が料理人をしている。古い造りに模した居酒屋で、
途中出くわした・キングコング・?
a0041183_12555594.jpg

この店の名物?・ドンコ揚げ・
a0041183_12561126.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2007-07-25 23:30 | 家族と生活  

端っこ

今日は、十三日の金曜日・・・と言えば”ジェイソン”もちろん気分だけ!
全部の原木のバラし(玉切り)が終了したので当分はチェンソーを使う事は無くなりました。(これはこれで寂しい)
原木で買う約二メートルちょっとの木を玉切りしていますが、曲がった物、ビミョーに長い物など多く、端っこが出てしまいます。これらもある程度の長さになると(径より短い物多数)割りに掛かります、我が家には、薪割り用のマサカリ(和斧)又はアックス(洋斧)がありません。枝払い用のハンドアックスが一本あるのみ、結局クサビ&カケヤ(ハンマー)の出番、太い物だけでなく、ひねくれ者(薪?)にも結構いけます。しかし、今回の最終薪割りに出くわした強者多数、
節有りよじれ物、これ以上進まずに、割れ目のみで乾燥へ。(クソっ、細いのに)
a0041183_16461047.jpg

枝分かれ部分の、渦ふたつ。芯を狙ったり外したりで、三ツ割もしてみます。
a0041183_1647658.jpg

a0041183_16485266.jpg

a0041183_16491045.jpg

それでも、欅には歯が立ちません、叩いても叩いても戻されます。さてさて、ドウシタモノカ。
a0041183_16532721.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2007-07-13 22:19 | 住まい・薪ストーブ  

娑羅の木(夏椿)

昨年、ナツツバキを植え、なんとか今まで生き延びてきました(笑い(・ω・)ノ)、そして、花が付きはじめました。ひとつ二つとポツリポツリ咲き始め一日だけの可憐さを満喫しています。
a0041183_18294691.jpg

a0041183_1830599.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2007-07-08 19:01 | 家族と生活  

ストーブ掃除中

灰をすべて取り出し少しずつメンテのため分解掃除開始です。まずは、昨日の燃え残りの炭がある程度であとはフカフカの灰だけでした。炉内の耐火セラミックもほぼ綺麗になり掃除もやりやすい、やはり最後の高温炊きは必要そうですね。(先人の方々の知恵を参考にして良かった) 炉内から灰受け皿に落とす為の・グレイト・薪からガラスを保護する為の・アンダイアン・を取り出し(どちらも鋳物、サイズの割に重いです)今日はここまで。ゆっくりとバラすぞ〜〜〜!
a0041183_15264237.jpg

a0041183_15265671.jpg

取り除いた灰が一斗缶の3分の2までになったので灰受皿&炉内で12リットル程度入っていた事になります。これだけの量が入っているとは驚き、しかし、考えてみれば常時燃焼させていた時、グレイトを直接火床から守る為、下方への熱を和らげる為(ということ)で、火室も灰受皿も貯めっぱなしだったので(面倒くさがり、と言う話しも有り)これよりももっと入っている時の方が多かったはず。(一斗缶丸々入ったりしてΣ(゜◇゜;) )
[PR]

by kunenkansouhouse | 2007-07-06 22:25 | 住まい・薪ストーブ  

チェンソー修理へ

梅雨ですっかり雨模様、薪割り予定でしたが無理ですので、青森県階上町の(有)野原へ。旧店舗から約200メートル離れた場所に四月に完成した新店舗、写真裏側には農機用の作業場、
a0041183_16584615.jpg

チェンソーの安全装置の修理とスタータースイッチの不具合、初煙突掃除の為の予約。
チェンソーは友人から格安でいただいた物ですが、春にキックバック時怪我防止の為の安全装置が効いたままになり、バラした結果戻せなくなったと言うよくあるパターン。「バラしちゃーダメだよー、メーカー行きかな?」などと雑談しながらあの道具この道具と取っ替え引っ替え悪戦苦闘しながら組み上げたようです。スタータースイッチは今回持ち込む前日に症状が出たのですが、こちらはあっという間に終了、と言っても接触不良部分を切除、延長、絶縁、と細かい仕事です。
作業の合間にも、チェーンの寿命やら、アイドリング調整やら、ここぞとばかりいろいろ聞いていましたが、他のお客さんもチェンソーの修理持ち込みが結構あり、「結構使っている人って多いんだなー」と思った次第。入院を覚悟していたので、持ち帰りが出来たのが嬉しかったよー。
修理代3,000円也
a0041183_16594681.jpg

a0041183_170453.jpg

修理を待っている少しのあいだ展示場を見学。カエルさんがお出迎え、我が家にもある・薪焚き壷・似の物も発見。
a0041183_17215958.jpg

(有)野原の本業は農機屋さんですが、大部分が薪ストーブとその小物達の展示場となっていて、農機スペースはほんのちょっと!今回も、炎に見える電気ストーブから最新鉄板ストーブまで(もちろん私は鋳物派)、色々と取り揃えていました。ここで、可愛い風見鶏を発見!薪割り爺さん(動きます)!自分でも作れないかと思い色々の角度から激写。
a0041183_17202819.jpg

薪談義にもなり、如何に安く効率よく手に入れるか薪にするかなど、特に原木買いの利点欠点等の話しが参考になり、キャリヤの差を痛感しました。
あとは、煙突掃除の話し、初めての時は、指導と掃除道具の調達もあるので手伝いをしてくれる事になっていますから、私の仕事休みの日に調整する事で了解を得て終了。
チェンソー持って喜んで帰りました。

我が家に帰って夕方に、寒い事を理由に最後の薪焚きを敢行(焚くとやはり少々暑い)、短時間ですが燃焼温度を少し上げ、内部のセラミックが綺麗になるように焚き上げます。煙突掃除をする日までには、薪ストーブの本体掃除を終わらせます。後方セラミックボックスはどうした物か思案中。
[PR]

by kunenkansouhouse | 2007-07-05 22:14 | 家族と生活  

薔薇開花

母の日にもらったミニバラ、植え替え、追肥、剪定、薬剤散布、等のかいあって遂に可憐な花が咲きはじめました。如何して良いか判らずにマゴマゴしていましたが、やってみたら意外と簡単なことが判ってきました。ただし、虫がつきやすそうなので(メイプルレインボーも、もみじも葉がやられました。)かなりマメに様子を観察しないと危なそうです。しかし、二ヶ月前を考えると・たいした・大きくなった物です!
6.28
a0041183_15531711.jpg

6.29
a0041183_16114743.jpg

6.30
a0041183_15533753.jpg

7.1
a0041183_1554359.jpg

7.2
a0041183_1614351.jpg

7.3
a0041183_15573015.jpg

a0041183_15575474.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2007-07-03 15:58 | 家族と生活  

ミニバラ到着

セントラルローズより、昨日の夜にミニバラ到着
母の日のプレゼントで娘からもらったミニバラと去年ベルーナ通販のジブリ鉢シリーズに付いてきたミニバラ(どちらも赤系の花)どちらも植え替えが上手く行き、気を良くしての購入です。

グラウンブルー(白色系)
アンチベス・フォーエバー(黄色系)
どちらも鉢付きではなく、そのまま土に植え込むことの出来るココポット仕様(繊維質の容器)で、娘にはこれが混み混みの根に見えたらしいに。高さは20センチ位。
a0041183_15115115.jpg

一緒に買ったバラ用の土で手持ちの鉢に植え込みました。大きめの石を底に、土、追肥、土、ここポットごと廻りを土で埋め、たっぷりの水やり・・・さて上手く根付いてくれるでしょうか。
夏の終わり頃には、地植えにしてみたいと豪語していますが、それまでに元気に育ってくれることを祈ります。
取りあえず、到着したては、小ちゃくて可憐!
a0041183_1553448.jpg

a0041183_15532549.jpg

植え替え後、ココポットの出っ張りが気になります。
a0041183_15534440.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2007-07-02 11:22 | 家族と生活