タグ:薪 ( 10 ) タグの人気記事

 

主暖房用薪

薪割り完了。
昨年、購入予定の薪材が届かず、その業者さんを見限って、K燃料店から購入。三月下旬トラック三台分約4.5間。
今まで2M長の薪材と格闘していたのとは違い、長さ90cmの薪材なのでチョー簡単。
わりと涼しい時期からスタートできたので梅雨を待たずして割り終わりました。
ピース(*⌒ー⌒*)v
もちろん、細かく割れた端材もしっかり箱の中。
a0041183_22474245.jpg

a0041183_22502133.jpg


これからは、チェーンソーを持って1年半投げっぱなしの雑木との格闘予定、原木置き場の周りを綺麗にしなければ。
[PR]

by kunenkansouhouse | 2012-06-05 22:51 | 住まい・薪ストーブ  

順調に薪割り

今年の薪割りも佳境に入っています。ほぼ毎日30分〜40分、チェーンソー回したり斧を振り回したり!
薪ストーブを替えたとは言え、薪サイズは45cm。ネスターマーティンS43の最大の薪長が50cmなので今まで通りでOK!今年は試しに約22cmの小割り薪を準備。早めの熾き用だったり、調理用の火力コントロールだったり。とにかく、使えるんではないかと目論んでいます。
問題は「保管」バラで置く訳にもいかず、ビニール紐で束ね重ねることに。なんか、ホームセンターで売っている薪みたい!
冗談で「売ろっかヽ(´▽`)/ 」何ていってみたものの、自家用に余裕が無い来シーズン用。妻にも思いっきり却下されました。
チェーンソーや斧を振り回している一瞬は無心になれて楽しいのだか、実際は薪準備って重労働なのだ!
a0041183_2394415.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2012-06-04 23:11 | 住まい・薪ストーブ  

立冬・我が家の火付け作業

今日から暦では冬、立冬です。
朝に気温もボチボチ下がり、氷点下には成らずとも1℃程度が続く模様、薪ストーブも順調に焚きはじめ夜の日課となりました、朝はその暖かさが少しばかり残りほんのり暖かく石油ストーブがまだ活躍中。朝のうちに薪を組み点火の準備をしています。
今シーズの点火で変わった事が一つ、二十センチ程度の縦置き薪を確実に組み入れるようになった事、熱を発しながら上に積んだ太薪に上手いこと火を伝えてくれます。変な崩れも抑えてくれて、今頃気が付いたのには我ながら愕然としています。
だいたい一回の点火で3時間は放置モードに入れるように調整中、カット&トライの楽々探し。

まずは、今シーズン我が家の基本的に組む材料
左から、点火用トイレットペーパー芯に牛乳パックを挟んだもの、20センチ細、45センチ細、20センチ中太、
a0041183_2156316.jpg

最初に点火用芯と20cm細を縦に、端材など細く細かい物も
a0041183_2157258.jpg

40cm細、横
a0041183_21574123.jpg

20cm中太、縦
a0041183_21581187.jpg

45cm中太2本、横
a0041183_21584591.jpg

点火初期、
a0041183_21593033.jpg

点火後期
a0041183_2159587.jpg

点火から約二十分ですんなり200℃を超えますから、太薪を足しダンパーを閉め、10分以上は空気全開。
[PR]

by kunenkansouhouse | 2008-11-07 21:44 | 住まい・薪ストーブ  

薪材到着

予てより頼んでいた・2m長ほどの薪材・が原木置き場に到着しました。朝7時。と言っても、
「来年の春って言ってたけど、今良いとこ切ってるんだよね。どうする、来週には届けれるよ、春はまだ予定入ってないし・・・」
「あっ、場所はすっかり空いてるから・・・じゃっ、欲しいな、ところで量は?」
「お好みで、二列に積めるよね?前回より高く積んでも良い?」
「うん、二列OK。高く積んでも良いよ。じゃ、パレット退かしておきます、二列三列かな!」
「パレット寄せるのね、場所見て置ける分置きます」
「はい、お願いします」
こんな適当な会話で成り立っています、信用し過ぎかな?なんせ、材が来ていながら値段はまだ交渉中、前回の量を考えるても結構アバウトですが、少し多いかな、6棚分取れると良いのですが・・・いけるかも?取りあえず、ゆーきーがー降る前に♪なんて歌を歌ってられませんが、、少し切り始めようかな〜〜〜。
a0041183_18535814.jpg

a0041183_18541440.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2007-11-06 08:48 | 住まい・薪ストーブ  

いただきま〜き(薪)

知り合いより木を頂きました。ラッキー\(^^\)(/^^)/。
a0041183_6482581.jpg

久しぶりにカラダと一緒にチェンソーも動かそうと予定を立てる今日。太さは初期の焚き付け用と言う感じでしょうか、
a0041183_651347.jpg

いつもの仕事はまず、頂いた木に切る為の目印をつけます。

そんな我が家の原木置き場はいつも受け入れOKですが・・・
来年以降用の薪材原木を探し中、2ヶ所の森林組合に聞いた所、一間(0.9×1.8×1.8)で2〜2.5万円が相場のようです。去年1.5万円で買う事が出来たのはよほどラッキーだったのか?原油高の所為なのか?四間ぶん欲しい私としては、8〜10万・・・キッツーイ!それでも、ストックを多めにして一年半以上乾燥させるため薪確保を実行し続けなければならないし、
[PR]

by kunenkansouhouse | 2007-10-02 20:50 | 住まい・薪ストーブ  

薪はポーチとデッキへ

玄関脇、ポーチとウッドデッキに作った冬用仮置棚に薪の移動をしました。幅90高180奥0.9で約1.5立方入る棚2基。
東側に乾燥用に積んだ薪は、幅180高160を9基、一基1.2立方程度なので移動してみるとやはり少し空きました。思った通り♪v(*'-^*)ゞ^;*・'゜☆
空き空間は去年から北に積んでいたやつを埋めるます。
a0041183_8244997.jpg


東側乾燥積み薪は幅180ポリカ浪板の屋根、左右を井桁に積んで間は楽して平積み、よって薪移動中にはこんなに上手く中抜けも出来ます、スパスパ取っても崩れません。左右の井桁積みが垂直で尚かつしっかり自立出来ているから。我ながら積み加減に惚れ惚れ!結構上手くつめているものです。
a0041183_8254454.jpg


玄関スペースに移動完了です。
a0041183_8255956.jpg

あと4回運べる量が東と北に積んであります。西には来年度の分として手を付けたくないのですが、さーて、どうなのでしょうか。シーズインまでもう少し、日中の日差しは暖かいですが、空気は徐々に冷たくなってきました。朝晩はかなり涼しいです。
今朝の室内は22℃。
[PR]

by kunenkansouhouse | 2007-09-27 17:00 | 住まい・薪ストーブ  

端っこ

今日は、十三日の金曜日・・・と言えば”ジェイソン”もちろん気分だけ!
全部の原木のバラし(玉切り)が終了したので当分はチェンソーを使う事は無くなりました。(これはこれで寂しい)
原木で買う約二メートルちょっとの木を玉切りしていますが、曲がった物、ビミョーに長い物など多く、端っこが出てしまいます。これらもある程度の長さになると(径より短い物多数)割りに掛かります、我が家には、薪割り用のマサカリ(和斧)又はアックス(洋斧)がありません。枝払い用のハンドアックスが一本あるのみ、結局クサビ&カケヤ(ハンマー)の出番、太い物だけでなく、ひねくれ者(薪?)にも結構いけます。しかし、今回の最終薪割りに出くわした強者多数、
節有りよじれ物、これ以上進まずに、割れ目のみで乾燥へ。(クソっ、細いのに)
a0041183_16461047.jpg

枝分かれ部分の、渦ふたつ。芯を狙ったり外したりで、三ツ割もしてみます。
a0041183_1647658.jpg

a0041183_16485266.jpg

a0041183_16491045.jpg

それでも、欅には歯が立ちません、叩いても叩いても戻されます。さてさて、ドウシタモノカ。
a0041183_16532721.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2007-07-13 22:19 | 住まい・薪ストーブ  

リンゴ剪定枝

ここ、二戸市金田一はリンゴ栽培が盛んです。もちろん毎年剪定がおこなわれ大量の枝が出る(はずなのですが)、どなたか薪焚きをおこなわないリンゴ農家がいないかなー!原木置き場はいつでも受け入れOKなので、もしよいお話が有ったらお声がけをお願いします。(約90センチ程度の長さに切ってあれば取りにお伺いします(。・_・。)ノ。
さて原油高の昨今、6月にまたガソリンの値上げするでしよう。もちろん灯油も上がりぎみ、これに伴い薪ストーブが再び見直されはじめているらしいのですが、それでも、これを一冬焚き続けるには、大量の薪を準備する気合いが無ければ勤まらないような気がします。(あの暖かさを考えるだけで笑みがこぼれますがね)
薪作りには切るも大切でして太い購入原木はチェンソーをブン回しますが細い材には安定せず危険が伴い効率が悪すぎます。
よって、別な道具か必要となってきます、少量の時は手ノコギリで・ギコギコ・していたのですが、DIY用の電動丸鋸190mmとツールスタンドを組み合わせると太さ6センチまでは一発で切れます、裏表を上手く使えれば12センチまでOK!丸鋸を手持ちで操作するよりも、テーブルソーの方が効率も良いし危険も少なく重宝しますよ。丸鋸とツールスタンドの価格を足しても、一万円弱で収まりました。
a0041183_1922256.jpg

リンゴの剪定小枝、切った山。
a0041183_1944236.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2007-05-29 21:03 | 住まい・薪ストーブ  

薪割り・きのう割った分

昨日午前中天気が良く、予定通り薪割りをしたのですが、予定ビッチリで忙しく積むまで出来ませんでした。よって、今朝は義理兄のトラックを借りて仕事前のひと仕事をこなしなんとか積み終わりました。長さ45cm揃え。
義理兄はその後、去年工事後に敷いた石をもう少し補充して、仕事を終え、道具一切綺麗にかたずけ(近所の方が道路まで掃除していて、感心したそうです、職人はマメッコさん)、去って行きました。支払いは、材料屋さん等計算してから後ほど。
a0041183_19114627.jpg


こちらは、今回の倉庫以外に作ってもらった、薪棚完成。早速こちらにも積みました、50cmの長さで割った極太薪、予定では20〜21年用です。(じっくり乾燥しておくれヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ )
なぜこんな太く長い薪を思いたったかは・ここ・を参考に!
a0041183_1911302.jpg


ちなみに、原木置き場は、後面からバラし始めたので、2007-04-26 22:22の記事写真と全然変わりません。理由は後ほど書く予定です。
[PR]

by kunenkansouhouse | 2007-05-11 19:22 | 住まい・薪ストーブ  

本格薪割りデー

天気はあまりよくないのですが、義理兄大工のトラックを借りる事で、妻と本格薪割りデーです。
やはり、薪材の山があると、ワクワクします。
a0041183_19501359.jpg

上に乗っかって、足下をしっかり確保して、切ります!
a0041183_19535392.jpg

a0041183_1954795.jpg

妻と私とこんな助っ人が役立っています。我が家の薪割り。
a0041183_6571148.jpg

山盛りに積みました。思ったよりもハンドルは重い。
a0041183_658364.jpg

がんがん積んで、5基、6基、7基と、一度に三基分完成。あと2基分を残すのみ、連休明けにゆっくりと
a0041183_6582352.jpg

[PR]

by kunenkansouhouse | 2007-04-26 22:22 | 住まい・薪ストーブ