今週のカシオペアFMにて

今週のフレックスチョイス、マッカさんのカシオペア探検隊にて、ブナ林を中心にした、森林と水と災害などについて話していました。薪焚き人にとっても大変考えさせられる事があります。風雪倒木だけでは無く、山に力がなくなって倒れてしまった木々も、無惨に何年も放置されているのを見ると、薪に利用できないかなと思うことも、間伐材とて同様、この辺は唐松や杉が多いですが、集成材にならない物など安く手に入れる事は出来ないのかなーと思います。建材として薪材として炭材として、再び山に活力が付くように山に人手が入り管理運営される方法があると良いのですが。
なんせ、化石燃料の歴史と言ったら100年其処そこ、バイオマス燃料なら何千年と利用されて来ているのですから!
[PR]

by kunenkansouhouse | 2006-09-18 15:43 | カシオペアFM  

<< オバカ息子 ショート番組 >>